桜日和

すっかりあたたかくなり
一昨日は彼と桜を見に行きました。
午後から~と、予定外に夜までいっしょに
いられることになり、彼と初の夜桜まで
堪能することができました。


4年前のお花見が初めてのデートだったな
ってまた一緒にいられることにしみじみと
幸せを感じながら。
まだ夜は肌寒くて、お花見してる人もまばらで
人の目を気にすることなく堂々と手をつないで
桜と月をいっしょに愛でることができました。


「まだ7分咲きみたい」と言いながら
ネットで色々調べて連れて行ってくれて
あの彼が!花とか行楽とか全く興味なかった
あの彼が!喜ばそうと考えてくれて。


彼に会う前に夫と出かける用事があって
でも少しでも彼に会いたくて早く切り上げて
ヒヤヒヤしながら会いに行って。
アルコールが入ってた私に
「ほっぺた赤いよ」と笑ってた彼。
ここに来る前のことを気にしながらも
目の前にいる私と会えたことだけを喜んで
くれる彼。
「がんばって時間を作ってくれてありがとう」
いつもそう言ってくれる。


クールだと思ってた彼が今では陽だまりみたいに
あたたかくて。
大きな愛に包まれてる気がして
いつも穏やかで優しい気持ちでいられるのです。